料理研究家監修レシピ!

鶏つくねとケールのスープ

出汁をとらなくても、コンソメスープの素などを使わなくても、旨みが出るスープの作り方をご紹介します。「水のケール」をたっぷり使い、仕上げにごま油を加え、香りとなめらかさを味わいます。

材料

(6人分)
鶏ももひき肉:450g
【A】水:大さじ1と1/2
   卵:2個
   塩:小さじ1/2弱
小麦粉 :大さじ4と1/2
ケール :180g
しょうが:25g
【B】水  :6カップ
   みりん:大さじ3
   塩  :小さじ1と1/2
【C】粗挽きこしょう:小さじ3/4
   ごま油    :大さじ1と1/2

作り方

① ケールは縦半分に切り、5mm幅の細切りにする。
    しょうがはせん切りにする。

② ひき肉に【A】の材料を加えてつかむように混ぜ、
     小麦粉を加え2分くらいよく練り混ぜる。

③ 鍋に【B】を入れて中火にかけ、ふつふつとしてきたら、
    ②の肉だねを12等分にしてスプーンですくい、順に落とし入れる。
   一度煮立たせてアクをとり、弱火にして8~10分煮る。

④ ①のケール・しょうがを加えてさらに2~3分煮る。

⑤【C】を加えて火を止める。

この記事の関連タグ

栄養素充足率

えいようそじゅうそくりつ

1日に必要とするさまざまな栄養分※を100gの野菜から、どれだけ摂取できるか数値化したものです。

※たんぱく質、食物繊維、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB6、葉酸、鉄、亜鉛、ビタミンC、カリウム、マグネシウム、カルシウム、クロム、モリブデン 〔 全15種 〕

ケール

KALE

39.9%