料理研究家監修レシピ!

マッサのチキンピラフ

レシピ開発:料理研究家・栄養士・フードディレクター 小田真規子氏

NHKテレビ「アサイチ」や雑誌「オレンジページ」「ESSE」などで定期的にコーナーを担当、わかりやすいレシピにファンが多い。
誰にでも作りやすく、健康に配慮した簡単でおいしい料理、をテーマに著書は100冊以上。
「一日がしあわせになる朝ごはん」は2016年料理レシピ大賞in Japan準大賞を受賞。

材料

米:2合(1合180ml)
[A]
|・水:1・1/2カップ
|・マッサ:大さじ3(45g)
・鶏もも肉:小1枚(200g)
・しめじ:1パック(100g)
・マッサ:大さじ1
・バター:10g
・胡椒:少々 
・水のクレソン:適宜
・パプリカ:適宜
 ソースの色に合わせてお好みのパプリカで。

作り方

①米は炊く30分以上前にとぎ、ざるにとる。

②鶏肉は3㎝角にきり、マッサ大さじ1を絡める。
   しめじは小房に分ける。

③お釜に米を入れ、[A]を軽く混ぜて上から全体に注ぎいれて
   平らにし、②をのせる。

④炊飯器で普通に炊き、バターを加え、胡椒をふって上下を返す。
   盛りつけて、水のクレソンと角切りにしたプリンセスパプリカを
   散らす。 足りないようであれば、お好みでマッサを混ぜて
   いただく。

栄養素充足率

えいようそじゅうそくりつ

1日に必要とするさまざまな栄養分※を100gの野菜から、どれだけ摂取できるか数値化したものです。

※たんぱく質、食物繊維、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB6、葉酸、鉄、亜鉛、ビタミンC、カリウム、マグネシウム、カルシウム、クロム、モリブデン 〔 全15種 〕

赤パプリカ

PAPRIKA

28.1%